スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッカケ。

なんだかどんどん書く内容が過去にさかのぼります…m(__)m

乳癌がなぜ分かったのかと言うと、その時私は授乳中真っ只中だった。
その日も助産師さんのところへ乳線炎予防のため通ってマッサージをうけていると助産師さんが「あれー?こんな所にシコリあったっけ??」と右内側の硬いシコリを教えてくれた。これがキッカケとなった。
それから娘も一歳を過ぎたし断乳に踏み切った!産まれた時からずっと飲んでくれてた娘にありがとう。と言ってオッパイにバイバイさせた。娘もあっさり牛乳へ転換してくれた(^o^;うれしーような淋しいような。
そして早速、乳線外科が居る専門病院に行く事にした。
スポンサーサイト

*コメント

こんにちは。痛みの方は良くなってきましたか?コッコさんは二度目の手術とかで…
私なんか今回で四度目ですよ…子宮筋腫から始まり、甲状腺腫瘍、皮膚ガン、そして乳ガンです。体中、傷だらけです。
周りの人の病気、一人で背負って…と母が泣きます。上には上がいますよ…コッコさん♪それでも子供の為に頑張っていかないと…ですよねv(^-^)

まきさんこんにちは(*^_^*)
読んでくださってありがとうございます!
痛みはまだ痛み止め飲んでます(*_*)でもだんだんと良くなってきました。
まきさんは四度手術なさってるのですか(>_<)お辛いですよね…。癌になって初めて癌の恐さを知り、健康な人がとてもうらやましくなります。健康は宝ですよね。今後は食事にも気をつけようと思います。まきさん一緒に頑張りましょうね(^-^)
非公開コメント

        
*プロフィール

kokko

Author:kokko
2008年5月。26歳、授乳中(娘一歳の時)に若年性乳がんになりました。         
旦那と娘と暮らしています。        
告知~手術~治療~乳房再建など日常の出来事も含め書いていきたいです。
☆経過☆
2008年5月23日授乳中に血が混ざった母乳が出て病院を受診。検査後、乳癌告知をうける。非浸潤性乳管癌ステージ0期(DCIS)。

2008年6月12日右乳房全摘手術,センチネルリンパ節生検,エキスパンダーによる同時再建。

2008年7月29日ホルモン治療開始~ゾラデックス(途中からリュープリンに変更),ノルバデックス共に2年予定。

2008年12月5日シリコン入れ替え手術終了。

2009年4月3日ノルバデックス中止。リュ-プリン単独で続行。

2010年6月リュープリン二年間終了。→無治療・三ヶ月おきの定期健診。

(現在、ホルモン治療の副作用で骨粗鬆症になり、ベネット錠服用中。2010年3月から。)

2013年7月骨粗鬆症薬ベネット中止(服用期間3年4カ月)。ビタミンD.カルシウム剤で様子見中。
2015年9月カルシウム剤中止。ビタミンD(エディーロール)のみで様子見中。

        
*やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

        
*他の乳がん患者さんのブログもこちらから↓
        
*今人気のブログは・・↓
        
*レシピに困ったら!↓
献立に困ったら 楽天レシピ
        
*FC2ブログランキング参加してみました。
        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*がん闘病記集↓クリック!
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2カウンター
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。