スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病理検査結果!!

ステージ0期(tis期)
非浸潤性乳管癌
脈管侵略なし
ホルモン陽性
ハーツー陰性
腫瘍の大きさ2センチ以下
わき下リンパ転移なし
遠隔転移なし

とゆう結果でした!超初期だったみたいです☆不幸中の幸いだぁ~\(~o~)/今後の治療は無治療で良いみたいだけど一つだけひっかかるのが【年齢】【年齢!】【年齢!!!】35歳以下とゆうこと!!はぁ~。担当医は「年齢が気になるからなぁ~ホルモンが若干(?!)陽性だからホルモン治療はやったらどうかなぁ~?でも無理にすすめませんので自分で決めて良いですよ(^-^)全摘出したから理論的には癌は取り切れたとゆう事になるので。コッコさんが35歳以上なら完璧無治療になるんだけどね…年齢がね~若すぎだよね~あっ!ちなみに妊娠は許可出すよ(^-^)」と言われた。結果的には治療については旦那さんとよく相談して決めてください。とゆう事になった(◎-◎;)さて!どーする治療!セカオピに行くか。ホルモンやるか。無治療か。三つの中のどれかだな~。悩む悩む悩む~!2~3週間中には決めないと。ただ今、本やネットで調べまくり中!どーしよー!ホルモンやるべき?!無治療もなんか不安と言えば不安。でもやってもあんまり効果ないならやだし(@_@;)悩みはつきません(;^_^A
スポンサーサイト

*コメント

良かったですね!

リンパ節への転移もなかったし、他の結果も悪い要素はなくて本当に良かったですね!
そういえば、コッコさんは乳がんとわかったきっかけって何だったんですか?検診でのマンモですか?
非浸潤だったという事はしこりがなかったんですよね?!
非浸潤てあまり議題にあがらないし、とらえ方が難しいみたいですよ。
理論的には浸潤してないのですから、取り切れてれば問題ないんですが。
ので、無治療も当然の選択だし、ホルモン療法するというのも対側の予防という意味はあるかと思います。
でも、ホルモン療法中は妊娠はできません。
それに副作用もありますからねー。(個人差はありますが)
旦那サマともよく話し合うのはもちろん、セカオピできるならした方がいいと思います。

マナティさんへ☆

助言ありがとうございます(*^_^*)
私は娘の授乳中にシコリを発見しました。非浸潤なのにシコリがあったんですよ~。主治医もはじめは絶対浸潤癌だと思ったみたいで抗癌剤は必須ですね。って言ってたんですが、太針生検をした結果の時点で非浸潤と言われました。そして病理の結果もやはり非浸潤とゆう結果でした。シコリがあって非浸潤の可能性ってかなりの低い確率らしいのですが私の場合非浸潤でした。あとマナティさんは主治医からホルモンとかハーツーの値が出てる検査結果の紙とかもらいましたか?私はなにももらわないで口頭で言われただけです。普通はもらえるんでしょうか??教えてください(o^o^o)

はじめまして

ブログ読ませていただきました。私は30代2歳の子どもがいます。 4月に乳がんを告知されました。 まだ子どもも小さいので不安もいっぱいです。 今は検査検査です。 抗がん剤とかできればしたくないです。イライラやウツウツです。術後は抱っことかはできないのですか?

ズズさんへ☆

初めまして(^^)v
コメントありがとうございます!
今は検査の真っ最中なのですね…疲れますよね。頑張って下さいね。
私は今術後一ヵ月もたちませんが、抱っこできません。それどころか、飛び回る娘の相手をする事さえも厳しい状態です。今日その事で家族会議をしました。保育園の未満児コースに預けるか?とゆう話になってしまいました(T_T)三歳までは自分で見たかったのですが今は無理です。しかも再建してるのでシリコン入れ替え手術も12月頃ありますし…しかし預けるのも迷ってます。ズズさんもお子様の事が気になりますよね。一番は子供の事が心配ですよね。私もそうです。しかし子供の為にも頑張らなければいけません!ネガティブになる時期もありますが一緒にがんばりましょo(^-^)oズズさんのお子様は二歳ですか~♪もうお話とかしますよね?!子供可愛いですよね(^O^)/
非公開コメント

        
*プロフィール

kokko

Author:kokko
2008年5月。26歳、授乳中(娘一歳の時)に若年性乳がんになりました。         
旦那と娘と暮らしています。        
告知~手術~治療~乳房再建など日常の出来事も含め書いていきたいです。
☆経過☆
2008年5月23日授乳中に血が混ざった母乳が出て病院を受診。検査後、乳癌告知をうける。非浸潤性乳管癌ステージ0期(DCIS)。

2008年6月12日右乳房全摘手術,センチネルリンパ節生検,エキスパンダーによる同時再建。

2008年7月29日ホルモン治療開始~ゾラデックス(途中からリュープリンに変更),ノルバデックス共に2年予定。

2008年12月5日シリコン入れ替え手術終了。

2009年4月3日ノルバデックス中止。リュ-プリン単独で続行。

2010年6月リュープリン二年間終了。→無治療・三ヶ月おきの定期健診。

(現在、ホルモン治療の副作用で骨粗鬆症になり、ベネット錠服用中。2010年3月から。)

2013年7月骨粗鬆症薬ベネット中止(服用期間3年4カ月)。ビタミンD.カルシウム剤で様子見中。
2015年9月カルシウム剤中止。ビタミンD(エディーロール)のみで様子見中。

        
*やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

        
*他の乳がん患者さんのブログもこちらから↓
        
*今人気のブログは・・↓
        
*レシピに困ったら!↓
献立に困ったら 楽天レシピ
        
*FC2ブログランキング参加してみました。
        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*がん闘病記集↓クリック!
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2カウンター
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。