スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癌になって…

癌になって得たものと失ったものは何だろう?

得たものは……‥得たものなんてあるのか?とか思ってしまうけど・・・人の痛みが分かるようになった。とか、命の大切さが身に染みてわかった。とか、乳癌について知識が深まった。とか、周りの人のありがたみがわかった。とか不安感。とかかなぁー。
失ったモノ…胸と健康と安心感と友達とお金と…。
こうして文章にしてみると明確になってくるコトがある…友達ってゆうのは、仲良しの友達やママ友には病気の事秘密にしてるから、遊びに誘われても断りっぱなしで…「最近付き合い悪いじゃん」なんて言われたりしちゃう。いっそのこと付き合いを切ってしまった方が気がラクになるような気がする。病名言って、かわいそうとか思われたりするのもやだし(>_<)田舎だから噂になったらやだし(@_@;)はぁ~。結果!失ったモノの方が重大だった!
スポンサーサイト

*コメント

私も以前はカミングアウトしてない友達との付き合い方に悩んだ?時もありました。
「元気?」というメールがきただけでも複雑な気持ちになってしまったり...
コッコさんはまだ手術されたばかりだから、失ったものの大きさに目がいくのは当然だと思います。
時がたてば、受け入れられることも増えてきますよー!

マナティサンへ☆

こんにちは~!
マナティさんやネットでの友達が増えて病気に対して前向きになれた事は得た事にはいりますね(^-^)
でも今は同級生などと会うのが苦痛で(;_;)メールや電話すらやだです(T_T)マナティさんは今は友達に病気の事言いましたか??私も早く吹っ切れる日がきてほしいです。
非公開コメント

        
*プロフィール

kokko

Author:kokko
2008年5月。26歳、授乳中(娘一歳の時)に若年性乳がんになりました。         
旦那と娘と暮らしています。        
告知~手術~治療~乳房再建など日常の出来事も含め書いていきたいです。
☆経過☆
2008年5月23日授乳中に血が混ざった母乳が出て病院を受診。検査後、乳癌告知をうける。非浸潤性乳管癌ステージ0期(DCIS)。

2008年6月12日右乳房全摘手術,センチネルリンパ節生検,エキスパンダーによる同時再建。

2008年7月29日ホルモン治療開始~ゾラデックス(途中からリュープリンに変更),ノルバデックス共に2年予定。

2008年12月5日シリコン入れ替え手術終了。

2009年4月3日ノルバデックス中止。リュ-プリン単独で続行。

2010年6月リュープリン二年間終了。→無治療・三ヶ月おきの定期健診。

(現在、ホルモン治療の副作用で骨粗鬆症になり、ベネット錠服用中。2010年3月から。)

2013年7月骨粗鬆症薬ベネット中止(服用期間3年4カ月)。ビタミンD.カルシウム剤で様子見中。
2015年9月カルシウム剤中止。ビタミンD(エディーロール)のみで様子見中。

        
*やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

        
*他の乳がん患者さんのブログもこちらから↓
        
*今人気のブログは・・↓
        
*レシピに困ったら!↓
献立に困ったら 楽天レシピ
        
*FC2ブログランキング参加してみました。
        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*がん闘病記集↓クリック!
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2カウンター
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。