スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい命。

20090819155729
来月、姉の赤ちゃんが産まれます。

今日は臨月に入った姉の手伝いをしに、近所に住んでる姉の家に娘と来ました♪
生まれてくる赤ちゃんの服や肌着を一度洗濯するのを手伝いました♪

こんなに小さかったっけー?!って驚きながら干していたら、娘も『手伝う!手伝う!』と言ってハンガーを持ってきてくれたりしてくれました☆
性別も女の子とわかり、娘も初めてできるいとこにワクワク♪してます(^^)

干してあるお洋服達もピンクで可愛い~(^O^)

健康で元気に生まれてきてほしいな♪
そして、新しい命に幸せと幸運が舞い降りますように……☆″
そして絶対におばさん(私の事ね)の体質に似ないでね!
娘とめいっこには早くからマンモ受けさせるぞ!!
スポンサーサイト

*コメント

>娘とめいっこには早くからマンモ受けさせるぞ!!
この前向きな一言に、感動しました。
将来、私が子どもを産まなくても別に大きな問題ではないけれど、弟が結婚して姪が出来たらハイリスクなんだよな、弟の縁談(←今のところ、そんな気配もないみたいですけど)にも響いたらどうしよう、なんて思っていたので。

ま、これだけ乳がんに罹る日本人が増えていたら、遺伝的要素なんてほとんど関係ないんでしょうけど。

スマイリーさんへ☆

私が乳ガンに罹患したことにより、姉、娘、姪はハイリスクになりました。
私も姉の結婚の話が出た時、相手の方には私の病名は伏せました。いまだに姉の旦那さん、そのご家族、ご親戚は私が乳ガンだと言うことは知りません。。。
遺伝的要素が無いことを毎日願うばかりです。娘には絶対に私のような思いはさせたくないです!
非公開コメント

        
*プロフィール

kokko

Author:kokko
2008年5月。26歳、授乳中(娘一歳の時)に若年性乳がんになりました。         
旦那と娘と暮らしています。        
告知~手術~治療~乳房再建など日常の出来事も含め書いていきたいです。
☆経過☆
2008年5月23日授乳中に血が混ざった母乳が出て病院を受診。検査後、乳癌告知をうける。非浸潤性乳管癌ステージ0期(DCIS)。

2008年6月12日右乳房全摘手術,センチネルリンパ節生検,エキスパンダーによる同時再建。

2008年7月29日ホルモン治療開始~ゾラデックス(途中からリュープリンに変更),ノルバデックス共に2年予定。

2008年12月5日シリコン入れ替え手術終了。

2009年4月3日ノルバデックス中止。リュ-プリン単独で続行。

2010年6月リュープリン二年間終了。→無治療・三ヶ月おきの定期健診。

(現在、ホルモン治療の副作用で骨粗鬆症になり、ベネット錠服用中。2010年3月から。)

2013年7月骨粗鬆症薬ベネット中止(服用期間3年4カ月)。ビタミンD.カルシウム剤で様子見中。
2015年9月カルシウム剤中止。ビタミンD(エディーロール)のみで様子見中。

        
*やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

        
*他の乳がん患者さんのブログもこちらから↓
        
*今人気のブログは・・↓
        
*レシピに困ったら!↓
献立に困ったら 楽天レシピ
        
*FC2ブログランキング参加してみました。
        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*がん闘病記集↓クリック!
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2カウンター
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。