スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の副作用。

ホルモン治療の最近の副作用と思われる気になる症状を書いてみる。

1イライラ
2便秘
3頭痛
4肩こり
5のぼせ
6関節痛
7寝つきが悪い…

こんなところかな…。

でも、全部が全部副作用と決めつけるのも良くないと思うけど、ホルモン治療始める前は無かった症状だから、少なくとも影響はあるのだと思う。

ホットフラッシュは最近は無くてホッとしている。(←ギャグではないです。)
イライラ感はリュープリンをうった次の日から3日間くらいがピーク。
でも『魔の二歳児』との日々の戦いで、ほぼ毎日イライラしているかも(;゜0゜)
もっと優しく接しなきゃ…って思っても、今日なんか、スーパーでいきなり姿が見えなくなり娘はかくれんぼ&鬼ごっこのつもりで逃げたり隠れたりで買い物所じゃなく( ┰_┰)
私の堪忍袋の緒が切れたって感じで…
『コラーっっっ!!』って怒鳴ったら回りの注目を浴びたo( ̄Д ̄o)(o ̄Д ̄)o
絶対レジのおばちゃんに『あの人虐待してそう…』とか思われてそう…。かなり白い目で見られたし(゚_゚i)

はぁ…人間を一人前に育てるのもすごい大変なんだなぁ…と実感。
と共に親に感謝だなぁ…

あっなんか本題から話がずれてる(゜ロ゜;

あと、最近はのぼせが気になる。
フワァ~ってなって、座っても立ってもいられなくなる感覚。。やだなぁ。

あと、便秘は私の場合、本当に大変…肛門科のお薬…実はまだ服用してるし(゚_゚i)
飲んでいないと切れるんです(+_+)

はぁ………
早くホルモン治療終わらないかなって毎日思う。
また明後日はリュープリンだε=( ̄。 ̄;A


スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

kokko

Author:kokko
2008年5月。26歳、授乳中(娘一歳の時)に若年性乳がんになりました。         
旦那と娘と暮らしています。        
告知~手術~治療~乳房再建など日常の出来事も含め書いていきたいです。
☆経過☆
2008年5月23日授乳中に血が混ざった母乳が出て病院を受診。検査後、乳癌告知をうける。非浸潤性乳管癌ステージ0期(DCIS)。

2008年6月12日右乳房全摘手術,センチネルリンパ節生検,エキスパンダーによる同時再建。

2008年7月29日ホルモン治療開始~ゾラデックス(途中からリュープリンに変更),ノルバデックス共に2年予定。

2008年12月5日シリコン入れ替え手術終了。

2009年4月3日ノルバデックス中止。リュ-プリン単独で続行。

2010年6月リュープリン二年間終了。→無治療・三ヶ月おきの定期健診。

(現在、ホルモン治療の副作用で骨粗鬆症になり、ベネット錠服用中。2010年3月から。)

2013年7月骨粗鬆症薬ベネット中止(服用期間3年4カ月)。ビタミンD.カルシウム剤で様子見中。
2015年9月カルシウム剤中止。ビタミンD(エディーロール)のみで様子見中。

        
*やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

        
*他の乳がん患者さんのブログもこちらから↓
        
*今人気のブログは・・↓
        
*レシピに困ったら!↓
献立に困ったら 楽天レシピ
        
*FC2ブログランキング参加してみました。
        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*がん闘病記集↓クリック!
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2カウンター
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。