スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳神経外科にてCT

はい。
またまた病院ネタ。

最近頭痛がひどく、今日は我慢できないくらい痛くて、まさか変な病院じゃ…
と思い脳神経外科へ行きました。

まぁ、お馴染みですが、問診票を書かされ、もちろん『乳癌』と書いて、診察室へ呼ばれ、、
もちろん『乳癌』について質問され、先生は『あー乳癌やってるし、心配だからCTはやります。』
と言われて、CT撮ってきたよ!!

結果聞くのはもちろんドキドキ。。ヒエェ(;゚Д゚;)ェェエ


結果…



異常はなし!


それだけでもかなり安心。
それで…
『緊張型頭痛、偏頭痛の両方です。』
との診断でした(°◇°;)

塗り薬、張り薬、飲み薬など沢山処方されました。
デパスも緊張型頭痛には効くらしく、処方されました。
いつもリーゼなのでデパスは初。

頭痛の種類で飲み分けてって言われたけど、正直良くわからないo( ̄Д ̄o)(o ̄Д ̄)o

でも脳がキレイでホッとした(〃´o`)=3

脳はチェックしてなかったからな…。


早く頭痛なおらないかな…
また薬漬けの日々だぁ(゚_゚i)
スポンサーサイト

*コメント

異常なくてよかったね(o^^o)

リーゼは私は飲んだことないけど、デパスは1年間飲んでたよ~。
どちらも効き目が穏やかな安定剤だよね。
でもちょっと調べてみたら、緊張型頭痛や偏頭痛には
やっぱりデパスのほうが効果がありそうだよ!
安定剤としての効果も充分あるから、デパス1本で・・・ってわけにはいかないのかな?
どちらにしても、体に合う合わないがあるから
しばらくは、様子見ながらデパスも試してみてね♪

頭痛は嫌だよねぇ(><。)
早く治まりますうに★

ayaさんへ☆

昨夜はデパス飲みました!リーゼはまた最近飲んでないのでデパスのみでいきます。
頭痛はいやです(ρ_;)
今日も痛くて薬飲みました(ノ I `。)
このスッキリしない天気もダメなんですよね…。晴れないかな☆
非公開コメント

        
*プロフィール

kokko

Author:kokko
2008年5月。26歳、授乳中(娘一歳の時)に若年性乳がんになりました。         
旦那と娘と暮らしています。        
告知~手術~治療~乳房再建など日常の出来事も含め書いていきたいです。
☆経過☆
2008年5月23日授乳中に血が混ざった母乳が出て病院を受診。検査後、乳癌告知をうける。非浸潤性乳管癌ステージ0期(DCIS)。

2008年6月12日右乳房全摘手術,センチネルリンパ節生検,エキスパンダーによる同時再建。

2008年7月29日ホルモン治療開始~ゾラデックス(途中からリュープリンに変更),ノルバデックス共に2年予定。

2008年12月5日シリコン入れ替え手術終了。

2009年4月3日ノルバデックス中止。リュ-プリン単独で続行。

2010年6月リュープリン二年間終了。→無治療・三ヶ月おきの定期健診。

(現在、ホルモン治療の副作用で骨粗鬆症になり、ベネット錠服用中。2010年3月から。)

2013年7月骨粗鬆症薬ベネット中止(服用期間3年4カ月)。ビタミンD.カルシウム剤で様子見中。
2015年9月カルシウム剤中止。ビタミンD(エディーロール)のみで様子見中。

        
*やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

        
*他の乳がん患者さんのブログもこちらから↓
        
*今人気のブログは・・↓
        
*レシピに困ったら!↓
献立に困ったら 楽天レシピ
        
*FC2ブログランキング参加してみました。
        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*がん闘病記集↓クリック!
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2カウンター
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。