スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱気。

今さらだけど、私の治療方法はあっているのか?
と、不安になりました。

主治医を疑ってるわけではありませんが、非浸潤がんなのに、リュープリンを毎月している事がなんか気になってしまい…。

さんざん悩んで主治医とも沢山話して治療方針を決めたけど、なんか昨夜から『実は微小浸潤していた部分があったから、主治医はリュープリンも勧めてきたのでは?私が心配するから、微小浸潤の事は隠しているのでは?!』

と、あれやこれやとマイナス思考な考えが浮かび…

昨夜はよく眠れませんでした。

なんか今まで危機感があまりない患者でしたが、昨夜から妙に弱気です……(ホルモン治療のせいで気持ちの浮き沈みが激しいのかな?)
やはり再発や転移が怖いです。
おばあちゃんになるまで生きていたいし、孫も見たいし、できれば曾孫も見たい!…と思ってしまいます。(←欲深ですかね?)


色々考え昨夜は12時すぎに布団に入りました。
娘が寝ぼけながら、私の布団に入り込んできたので、一緒に寝ました。なんか娘の寝顔を見ていたら弱気じゃいけないなー頑張ろ♪とパワーをもらいました☆

次回の診察は前回の血液検査の結果説明かぁ。。
異常ありませんよーに!
毎日切実に願ってます…。
スポンサーサイト

*コメント

病院や主治医によっても、治療方針って結構違うから、迷っちゃいますよね。絶対に長生きしたい、何かあった時に治療しなかったこと後悔したくない、って気持ちがあるなら、このまま治療してもいい気はしますが。

だって、百歩譲って、もし仮に微小浸潤していたとしても…皮下注射してるんだから、最強の治療したんだし、って思えるんじゃないでしょうか。

私は逆に、そういう強い気持ちがないので余計に「もう、ノルバ止めちゃう?」と適当な考えに流されそうです。「再発するんだったら、それはそれで仕方ないさ~。長生き願望ないしね~」みたいな?クヨクヨするけど大雑把。自分でも、この両極端さに呆れることがあります。

コッコちゃん~そんなときもあるよ~〃^_^〃
私もいつも、弱気になったり強気になったり・・・の繰り返しだよ。

私は、コッコちゃんは若いから、念には念を!!ってことで
先生もリュープリンを薦めたんじゃないかな~って思うけどな。

次回の診察のとき、今のコッコちゃんの不安を
先生にぶつけてみては?
自分で納得して治療するのが、一番だからね(*・∀-)☆

私も今週、先月やったCTと採血の検査結果が出るの。
お互い、異常がありませんように★

私もとある病院の先生に薬飲むだけでいいのでは?みたいなことを言われ、私もやらなくていいものはやりたくなかったから、主治医に相談してみたら、やはり年齢が若くまだまだたくさん女性ホルモンが出てるから、薬も飲んで注射もしたほうがよい、とのことでした。 納得~。 再発防止に念には念をいれてよいかも。 昨日から寒さのせいか、手術のあとがチクチク痛みます。 不安になりますよ^_^; 不安はつきものだよね。

ズズさんへ☆

やはり年齢ですよね~。私もズズさんと同じこと言われました!同じような状況なので心強いです☆念には念をで主治医を信じてリュープリン頑張ります!

ayaさんへ☆

次回一応主治医に聞いてみるつもりです☆不安な事はやっぱり主治医に何度でも聞いてみるべきですよね!気持ちの浮き沈みは仕方ないと割りきり、子供のためにもなるべく笑って過ごしたいです☆

スマイリーさんへ☆

とりあえず念には念を…って事でリュープリンも併用しているので、長生き願望がある私にはこの治療はあっているのかもしれません(化学療法までしたら過剰治療になってしまいますよね;)不安な事は主治医に聞いて、悔いがのこらないようにしたいです☆
非公開コメント

        
*プロフィール

kokko

Author:kokko
2008年5月。26歳、授乳中(娘一歳の時)に若年性乳がんになりました。         
旦那と娘と暮らしています。        
告知~手術~治療~乳房再建など日常の出来事も含め書いていきたいです。
☆経過☆
2008年5月23日授乳中に血が混ざった母乳が出て病院を受診。検査後、乳癌告知をうける。非浸潤性乳管癌ステージ0期(DCIS)。

2008年6月12日右乳房全摘手術,センチネルリンパ節生検,エキスパンダーによる同時再建。

2008年7月29日ホルモン治療開始~ゾラデックス(途中からリュープリンに変更),ノルバデックス共に2年予定。

2008年12月5日シリコン入れ替え手術終了。

2009年4月3日ノルバデックス中止。リュ-プリン単独で続行。

2010年6月リュープリン二年間終了。→無治療・三ヶ月おきの定期健診。

(現在、ホルモン治療の副作用で骨粗鬆症になり、ベネット錠服用中。2010年3月から。)

2013年7月骨粗鬆症薬ベネット中止(服用期間3年4カ月)。ビタミンD.カルシウム剤で様子見中。
2015年9月カルシウム剤中止。ビタミンD(エディーロール)のみで様子見中。

        
*やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

        
*他の乳がん患者さんのブログもこちらから↓
        
*今人気のブログは・・↓
        
*レシピに困ったら!↓
献立に困ったら 楽天レシピ
        
*FC2ブログランキング参加してみました。
        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*がん闘病記集↓クリック!
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2カウンター
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。